ある日、一つのメールが届きました。
「岩手の介護について教えて欲しい」との内容です。

私はメールを返信しました。
「岩手だけに限らないと思いますが、まず人材の不足。
そして介護職員の意識は高い人は多いですが経営視点が少ない。
そして経営者クラスも少し閉鎖的な感じがあります!」

すぐに返信は来ました。

メールには
「その問題を把握しておきながら何故、行動を起こさないのですか?
もし気持ちがあるのであれば一緒に解決出来るよう行動を一緒にしませんか?」と書かれていました。

そのメールの相手が、辻川泰史氏でした。

私は以前より、辻川氏の事はテレビや著書で知っておりましたので、
すぐに「こちらこそ!宜しくお願いします!」と返事をしました。

まず、辻川氏と取り組んだことは、実際に岩手県の介護業界の方を繋ぐ場が必要だと感じ、
4月13日に盛岡市でセミナーを開催しました。
約80名の志ある方が集いました。

そして5月11日の岩手県主催の
「元気です岩手!介護フォーラム2013」のサポートを行いました。

そこで実感した事があります。
岩手県の人は想いがあるのに発信していない!
又は発信する機会がない!
という事を実感というより痛感しました。

その事を辻川氏に相談すると、「じゃあ集う場所を作りましょうよ!」との事。
その場所では、経営者から現場介護職の方、学生、介護者などの岩手県の介護業界の方が集える場所にしよう!
介護知識、技術の研鑚等の他に経営マネジメント勉強会などを行い、
岩手県の介護業界を支える為の一助になるような集まる場にしよう!

その為には法人格があった方がいいと考えました。
営利団体ではなく、岩手の介護業界に携わる方々のオープンな組織にしたい!
そう考え、一般社団法人という組織体にする事にしました。

そして一般社団法人岩手介護コミュニティ協会を設立しました!

この岩手介護コミュニティ協会の説明と設立を記念したセミナーを開催します!

想いを一緒に発信したい方、入会に興味のある方等の参加をお待ちしております!

ありがとうございます!

このような方のご参加をお待ちしております。






講演会詳細 ■日時;2013年7月6日(土)
13時00分~18時00分

■会場;プラザおでって 盛岡市中ノ橋通一丁目1-10
■URL;http://www.odette.or.jp/plaza-odette/
受講費用

参加費用:5000円

岩手介護コミュニティ協会会員は受講料無料!